振袖を通して生きる勇気と一歩を~児童養護施設出身ボランティア団体代表まこちゃん~

500〜10,000円/月
参加人数101名
  • 過去7日間:+4名,
  • 過去30日間:+13名
評判まだ評価がありません - 件
ランキング
振袖を通して生きる勇気と一歩を~児童養護施設出身ボランティア団体代表まこちゃん~
生後4か月から19歳まで乳児院、児童養護施設、自立援助ホームで育てて頂きました。同じ境遇の子達へ振袖や袴を通して「生まれてきてくれてありがとう」を伝えることを目的としたボランティア団体の代表をしています。人生かけて児童養護施設のために生きたいと考えてます。応援よろしくお願い致します。
achaprojectachaproject

関連カテゴリ

目次

口コミ・評判


このオンラインサロンの口コミは、まだありません。

サロン紹介

【生い立ち】児童養護施設出身者として生きる

 生後4か月の時、両親のネグレクト(育児放棄)が原因で
あと何時間か遅れていたら死んでいたというところで保護されました。
でも私は自分の人生を「可哀想」「不幸」とは考えていません。
児童養護施設出身者としての自分の人生に誇りを持っています。
私に生命を宿し、そして児童養護施設に預けた父と母へ感謝の気持ちさえあります。
それほどに私にとっての施設での多くでの出会いや経験はかけがえのないものでした。
今のこの出逢いや経験のない人生は考えられません。
生まれ変わっても今の自分がいいそう考えています。
こんな自分に育ててくれた国の制度、そして児童養護施設の職員さん達に感謝しています。
この思いを胸に、そして私にできる事は小さなことですが
少しでも人生かけて恩返ししていきたいと考えています。
私のもらった沢山の愛情や経験を次へ繋げたいと思っています。
【ACHAプロジェクト設立経緯】「死」を「生」に変換したい
私自身も成人式で振袖を着る事が出来ませんでした。
理由は、18歳から自分一人で生活をやりくりして、保育の専門学校の学費を
払うため働くことに明け暮れていたからです。
なので、振袖を着ることは経済的にとても難しく諦めました。
しかし、1年越しに保育の専門学校の先輩のご好意で後撮りという形で振袖を着させて頂きました。
この先輩のニックネームが「あちゃさん」という方だったので、感謝の気持ちを込めて
プロジェクト名がACHAプロジェクトになりました。
その時、ただ振袖を着させてくれたのではなく
「生まれてきて良かったと思って欲しい」「自分は大事な存在だと知ってほしい」
という有難い言葉を頂きました。
それがとても生きる勇気に繋がったと感じています。
私自身18~22歳の頃生きている意味に悩み「死」さえも考えた経験があります。
その経験から、同じ苦しみを抱える子達を支える何かをしたいという思いを持ち
成人式のお祝いとして振袖、袴での前撮り、後撮り撮影を通して
「生まれてきてくれてありがとう」「あなたは大事な存在」という思いを伝える
ボランティア活動をしようという今に繋がりました。
コロナをきっかけに活動の幅がどんどん広がっています。
【現在の活動】
現在、全国の児童養護施設や里親出身、虐待された経験のある仲間達
450人と繋がりがあります。
〇きもの事業
振袖、袴の前撮り後撮り撮影や成人式当日の貸し出しを行っています。
七五三撮影や婚礼撮影も可能です。
大学や専門学校の卒業袴の貸し出しも行っています。
夏には浴衣の貸し出しもあります。
〇アフターケア
オンラインでの繋がりを通しての居場所作りをしています。
週に1回ZOOMでオンライン交流会しています。
食品、洋服支援を行っています。
〇まこHOUSE
自宅を開放しての居場所事業しています。
毎月15日に仲間達と集まってご飯を食べたりイベントをしています。
お泊りに来ることも可能なのが特徴です。
何か問題がなくても「会いたいから来る」そんな自由な居場所を目指しています。
緊急に家が無くなってしまった子を保護して、支援団体に繋ぐこともしてます。
〇おせっかいsan
現在約50名のスタッフが活躍しています。
出来ることをできる人がやるをモットーに活動しています。
・みんなの不安な事やわからない事へのアドバイザー
スタッフの方に人生の先輩としての経験からのアドバイスをお願いしてます。
(例)お葬式には何を着て持っていけばいいの?
・食品支援メッセージカードやお誕生日カードの作成
・入院したり緊急で食品や物が必要な子達への支援
・SOS「死にたい」相談LINE
問題の解決ではなく、ひたすらにみんなの思いを聞いてあげてる役を
お願いしています。
・心の家族マッチング
週末里親さんのような形で、たまにご飯を食べに行ったり
家にお泊りに行ったり交流してくださる事をお願いしています。
・ベイビープログラム
妊娠した子やママsanパパsanとして頑張っている子達への
アドバイスや交流をお願いしています
〇オンライン里親
遠方から金銭面的に支えるという仕組みの里親です。
月額5000円~参加可能となっています。
金銭面もそうですが、誰かと繋がれているという心の面での支えにも
なれることを目指して活動しています。
現在8組のマッチングが成功しています。
〇政策提言
「虐待は保護されて終わりじゃない」をテーマに、児童養護施設でのメンタルケアの拡充を求める
政策提言を署名提出にて行いました。
2021年7月19日に厚生労働省田村憲久大臣に4万7403筆の署名を提出しました。
〇THREEFLAGS-希望の狼煙-
児童養護施設3人組YouTube情報番組です。
支援団体情報や社会的養護経験当事者の声や現場の声を発信しています。
【チャンネル登録お願いします】
https://www.youtube.com/channel/UCcfuoC8l6QPvK2cqLCQ0_JQ
 ___________ACHAプロジェクトSNS_________
*ホームページhttp://achaproject.org/*アメーバブログhttp://ameblo.jp/achaproject/*Facebookhttps://m.facebook.com/ACHAPROJECT9/*twitterhttps://mobile.twitter.com/acha91144841*Instagramhttps://www.instagram.com/achaproject/*YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=gCaBwIgZjfM
___________メディア実績_________
【新聞】
毎日新聞、朝日新聞、東京新聞、読売新聞、産経新聞、福祉新聞など20回以上の掲載あり
https://www.huffingtonpost.jp/fukushi-shimbun/kimono-for-foster-children_b_14763336.html
【インターネット記事】
BUZZFEED、HAFFPOST、BUZINESSINSEDER、CHANTOなど多数掲載
https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/the-reason-why-she-could-live-her-life
【テレビ】
フジテレビ「もう一度家族になりたい」
フジテレビ「フューチャーランナーズ」
TBS「ニュースな2人」
NHK「ハートネットTV」
など20回以上のメディア出演あり
【雑誌】
AERA
フォアミセス(漫画)
女性自身
日本の児童養護施設と東南アジアの孤児院
新・子ども家庭福祉
【ラジオ】
大竹まことのゴールデンラジオ
その他多数
啓発活動の一環として講演活動もロータリークラブ、専門学校など50講演以上
させて頂いています。
講演依頼もぜひお待ちしております。
なお、ここでご支援頂きました金銭は現在行っている活動の資金として
使わせて頂いております。
皆様のお力添えのおかげで活動の幅をさらに広げていくことが出来ています。
本当にありがとうございます。
これからも必要とされていることを見極め
人生かけて活動していきたいと思っているので応援よろしくお願い致します。

料金・プラン

真心込めた感謝のお手紙を送らせてください。
500円/月
48名
①真心込めた感謝のお手紙を送らせてください。
②特別なポストカードプレゼントさせてください。
(まこちゃんからのメッセージをポストカードにさせていただきます。)
1,000円/月
35名
①真心込めた感謝のお手紙を送らせてください。
②特別なポストカードプレゼントさせてください。
(まこちゃんからのメッセージをポストカードにさせていただきます。)
③渾身の今月のお写真ポストカードをプレゼントさせてください。
(まこちゃんが撮った渾身のお写真のポストカード送らせて頂きます。)
3,000円/月
12名
①真心込めた感謝のお手紙を送らせてください。
②特別なポストカードプレゼントさせてください。
(まこちゃんからのメッセージをポストカードにさせていただきます。)
③渾身の今月のお写真ポストカードをプレゼントさせてください。
(まこちゃんが撮った渾身のお写真のポストカード送らせて頂きます。)
④お礼のミニブーケを送らせてください。(3回に1度)
5,000円/月
3名
①真心込めた感謝のお手紙を送らせてください。
②特別なポストカードプレゼントさせてください。
(まこちゃんからのメッセージをポストカードにさせていただきます。)
③渾身の今月のお写真ポストカードをプレゼントさせてください。
(まこちゃんが撮った渾身のお写真のポストカード送らせて頂きます。)
④お礼の花束を送らせてください。(3回に1度)
10,000円/月
3名

プロフィール

achaproject achaproject

【ACHAプロジェクト】

児童養護施設出身者へ振袖や袴を通して
「生まれてきてくれてありがとう」
「あなたは大事な存在」
ということを伝えることを目的とした
ボランティア団体

‐現在活動6年目‐
‐撮影参加者約130名‐
‐活動地域‐
全国

【THREEFLAGS-希望の狼煙‐】

児童養護施設出身者3人組が福祉関連の事を面白く楽しく
発信するYOUTUBE番組

‐番組の目的‐
①社会的養護について、より多くの人々に関心を
持ってもらう
②社会的養護当事者の後輩たちの道しるべ
➂番組を見た人へ次のアクションを提案

ランキング一覧

おすすめのオンラインサロン・特集

サロン掲載依頼はコチラ(無料)

人気の検索キーワード

デイリーランキング(参加人数順)