企画通過9割の出版サポート塾

1,500〜15,000円/月
参加人数129名
  • 過去7日間:+1名,
  • 過去30日間:+8名
評判まだ評価がありません - 件
ランキング
企画通過9割の出版サポート塾
日本一の現役出版プロデューサーが教える、出版企画をサポートするオンラインサロン。ベストセラー法則を使った、出版セルフブランディングのすべてを公開します。
KANEKOJINYAKANEKOJINYA

目次

口コミ・評判


このオンラインサロンの口コミは、まだありません。

サロン紹介

日本一の現役出版プロデューサーが教える、出版企画をサポートするオンラインサロン。ベストセラー法則を使った、出版セルフブランディングのすべてを公開します。
はじめまして出版プロデューサーの金子仁哉と申します。
私は東京・NY・香港で出版社を経営しながら、出版プロデューサーとして22年ほど活動させてもらっています。
あまり聞き慣れない職業かもしれませんが、出版プロデューサーというのは、様々なジャンルのこれは面白い!という人も見つけてその人をテーマに本の企画を作っていく仕事です。
職業柄、企画書や原稿は年間300〜400本読ませてもらいます。 
その企画や原稿のほとんどは独創性・メッセージ性に溢れいてとても魅力的です。 
しかし、その中で実際に企画が通過するものは残念ながらほとんどありません。
それはなぜでしょうか?その理由は
・ とても面白いコンテンツなのに説得力がない。
・メッセージは素晴らしいのに企画ロジックが成立してない。
・魅力的な活動をしているのに方向性がズレている。 
などなど。
お分かりでしょうか?これらすべてセルフブランディング不足が原因なのです。
断言します!正しいセルフブランディングさえしていればベストセラーになる企画が9割を占めるのです。どこの出版社でも企画会議を楽に通過して、ベストセラーを量産することが可能です。
そこでこのサロンでは体系化された出版メソッドを使ってあなただけのブランドを確立させ、それを徹底的に強化していきます。 
日本一の現役出版プロデューサー金子にお任せください!
私は本作りが本当に好きでこの仕事をしています。
一冊の本で楽しんだり涙を流したり、時には人生を変えてしまう事もある。そんな本の可能性に魅力を感じています。
一人でも多くの人に本って実は面白いんだなあ!と思って欲しくてこの仕事をしています。
そして、20年の出版活動で得た経験とノウハウをセルフブランディング法として皆さんに提供し、良書が1冊でも多く出版されれば嬉しい限りです。
【出版情報コース】1,500円コース出版社の副社長という立場から、ベストセラーの仕組みや企画のポイントをお伝えしていくコースです。
・Facebook非公開グループへの参加・出版に関する、とっておきの記事や動画の配信(週に1回程度)
・企画プレゼン大会(3ヶ月に1度金子の帰国時に開催)
などのリターンをご用意しています。
【出版企画通過コース】15,000円コース 5名限定お題をクリアしながら実際に企画書を作成し、出版社へ売り込むコースです。
・Facebook非公開グループへの参加・出版に関する、とっておきの記事や動画の配信(週に1回程度)
・企画プレゼン大会(3ヶ月に1度金子の帰国時に開催)などのリターンに加え、
以上の出版情報コースの内容に加え、20個のお題をクリアしながら企画書を作成していきます。
さらに、金子と直接メールでやり取りしながら、セルフブランディングを強化していきます。参加人数を限定して、しっかりサポートさせて頂きます。
金子仁哉 (かねこじんや)
530万部を売る日本一の現役出版プロデューサー1976年生まれ栃木県壬生町出身。杏林大学社会科学部卒。 
サンクチュアリ出版取締役副社長や暗やみ本屋ハックツ顧問を含め、世界中で5つの会社とNPO法人を運営している。
学生時代からラジオDJ、フリーペーパーや音楽イベントなどの活動をする。それらが縁で作家の高橋歩と知り合い、22歳でサンクチュアリ出版に入社。
全国4,000店舗の書店を営業統括し、日々どんな本が売れるかを分析する。その経験を元に、最初に手掛けた書籍『遺書』がメディアの注目を浴びベストセラーとなり、入社2年にして取締役副社長に就任する。その後、数々の書籍を企画プロモーションしてヒットを量産する。
なかでもシリーズ70万部のベストセラー『夜回り先生 (著)水谷修』は、ドラマ化やコミック化もされ社会的にも話題となる。また最近では『学びを結果に変えるアウトプット大全 (著)樺沢紫苑』55万部を手掛け注目を浴びる。
2006年に米国出版社One Peace BooksのVice Presidentに就任後、シンガポールにも出版社を設立するなど活動の舞台を世界に移す。今までに企画プロデュースした書籍は世界累計480万冊を越える。
ただいまニューヨークを拠点に活動中。
Twitter
YouTube
サンクチュアリ出版
・各CAMPFIREコミュニティページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお、月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)。
CAMPFIREコミュニティのご支援はクレジットカードとキャリア決済のみになります。※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。※残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
使用可能なクレジットカードは下記のみです。VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express
ご使用可能なキャリア決済は下記のみです。auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い
・領収書の発行はできません。予めご承知おき下さい。
・本コミュニティ内の情報や、オーナーが発信する内容について、外部へ漏洩することを禁止致します。(口外、SNSなど)
・他の利用者への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。
・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。

料金・プラン

【出版情報コース】


出版社の副社長という立場から、ベストセラーの仕組みや企画のポイントをお伝えしていくコースです。

・FaceBook非公開ページへの参加
・出版に関する、記事や動画の配信(週に1回程度)
・企画プレゼン大会(3ヶ月に1度金子の帰国時に開催)

などのリターンをご用意しています。
1,500円/月
73名
【出版企画通過コース】
5名限定

・FaceBook非公開ページへの参加
・出版に関する、とっておきの記事や動画の配信(週に1回程度)
・企画プレゼン大会(3ヶ月に1度金子の帰国時に開催)

などのリターンに加え、20個のお題をクリアしながら実際に企画書を作成し、出版社へ売り込むコースです。

金子と直接メールでやり取りしながら、セルフブランディングを強化していきます。

参加人数を限定して、しっかりサポートさせて頂きます。

→お題例
≪その1≫セルフブランディングをすることのメリットを理解する
≪その2≫ブランドってなに?ブランディングってなに?
≪その3≫エニアグラム診断
≪その4≫憧れを取り入れる
≪その5≫説得力を持たせる方法
≪その6≫SNSやブログを使う
≪その7≫SNSへの投稿仕方とタイプ分け
≪その8≫キーワードを抜き出す
≪その9≫100字の文章にする
≪その10≫外見を統一する
≪その11≫パーソナルカラーを知る
≪その12≫パーソナルフレグランスを知る
≪その13≫プロフィール写真を撮る
≪その14≫肩書きを作成する
≪その15≫プロフィールテキスト作成
≪その16≫市場の分析の注意点と類書調査
≪その17≫類書を読んでAmazonレビューを書く
≪その18≫はじめにの作成
≪その19≫切り口を考えて、企画書を作成する
≪その20≫もし出版が決まらない場合
などのお題をひとつずつクリアして頂きます。

15,000円/月
56名 (残り1名)

プロフィール

KANEKOJINYA KANEKOJINYA

出版プロデューサー
サンクチュアリ出版取締役副社長
暗やみ本屋ハックツ顧問
1976年生まれ栃木県壬生町出身。杏林大学社会科学部卒。 
サンクチュアリ出版取締役副社長や暗やみ本屋ハックツ顧問を含め、世界中で6つの会社とNPO法人を運営している。
学生時代からラジオDJ、フリーペーパーや音楽イベントなどの活動をする。
それらが縁で作家の高橋歩と知り合い、22歳のときにサンクチュアリ出版に入社。
全国4,000店舗の書店を営業統括し、日々どんな本が売れるかを分析する。その経験を元に、最初に手掛けた書籍『遺書』がメディアの注目を浴びベストセラーとなり、入社2年にして取締役副社長に就任する。
その後、数々の書籍を企画プロモーションしてヒットを量産する。
なかでもシリーズ70万部のベストセラー『夜回り先生 (著)水谷修』は、ドラマ化やコミック化もされ社会的にも話題となる。また最近では『学びを結果に変えるアウトプット大全 (著)樺沢紫苑』を手掛け注目を浴びる。
2006年に米国出版社One Peace BooksのVice Presidentに就任後、シンガポールにも出版社を設立するなど活動の舞台を世界に移す。
今までに企画プロデュースした書籍は世界累計480万冊を越える。
ただいまニューヨークを拠点に活動中。

ランキング一覧

おすすめのオンラインサロン・特集

人気の検索キーワード

デイリーランキング(参加人数順)