専門書が教えないがんをここで学ぼう『がんここ』

500〜2,980円/月
参加人数23名
  • 過去7日間:0名,
  • 過去30日間:+1名
評判まだ評価がありません - 件
ランキング
 専門書が教えないがんをここで学ぼう『がんここ』
現役がん治療医で 腫瘍内科医の押川勝太郎とがん患者が主催する、学会や専門書では扱わないがんの実際を学べる、薬剤師をはじめとするメディカルスタッフ向けのオンライン勉強会です。ここでは「がん」をテーマに、治療・人生・社会連携・介護・家族問題などを多様な視点から学び、ディスカッションいたします。
gankokogankoko

目次

口コミ・評判


このオンラインサロンの口コミは、まだありません。

サロン紹介

【メディカルスタッフ対象】腫瘍内科医 押川勝太郎の実践的勉強会『がんここシーズン3』
現役がん治療医で 腫瘍内科医の押川勝太郎とがん患者が主催する、学会や専門書では扱わないがんの実際を学べる新しいタイプのオンライン勉強会です。
2021.5月からスタートし、薬剤師さんを対象とした『がんここシーズン1』(全4回)を開催。そして8~12月は、メディカルスタッフとがん患者向けに、月2回・全10回の『がんここシーズン2』を走らせてまいりました。
おかげさまで参加延べ人数は522名となっています。
参加者は医師、看護師、薬剤師、介護士、機能訓練士、医療マッサージ師、薬学生、そしてもっと勉強したいがん患者さんや、そのご家族などが、立場を越えて「がんここ」に集っています。
2022.1月より新たに、「がんここシーズン3」を始動させます。
ここでは、がん治療が抱えるさまざまな課題を、押川やメディカルスタッフを交えておおいに学び、おおいに語る「場」です。
ぜひ、お気軽に学びにいらして下さい。
▼毎月2回、第2(木)20:00~と第4(木)20:00~に開催
・1回目は、押川のレクチャー、ゲストのミニレクチャー、 質疑応答&ディスカッション 
・2回目は、押川のレクチャー、 質疑応答&ディスカッション 
となります。
▼こんな方におすすめです!
・メディカルスタッフとしてがんに関する最新の知識を得たい
・がん患者さんの役に立ちたいけれど、自分の過重労働も減らしたい
・自分や身近な人ががんに罹患したので、現役がん専門医に詳しい話を聞きたい
▼参加のメリット
・最新のがん治療の実態把握から、困っている患者さん対応まで一気に学べる
・現役がん治療医に、メディカルスタッフとしての疑問や質問をぶつけることができる
・技能のスキルアップが図れ、さらにはQOLも上がる
▼メンバー特典について
・毎月2回のZOOMライブ勉強会では、押川がメンバーの質問や疑問にお答えします。
・当日参加できなくても、翌日以降、限定動画の配信で繰り返し視聴できます。
・勉強会で使用したスライド(PDF)や、メディカルスタッフにおすすめの資料がダウンロードできます。 
・メンバー様だけのFBグループ「がんここ」また、LINE限定オープンチャット「がんここ」にご参加いただけます。ここでは押川や他のメンバー様とさまざまなやり取りができます。
▼入会条件について 
・ご入会の際、備考欄にお立場のご記載をお願い致します。《例》病院薬剤師・調剤薬局薬剤師・医師・看護師・患者本人・患者家族 など
【主宰者の挨拶】
がん治療医・がん防災専門家の押川勝太郎です。
がん治療にたずさわって既に26年以上、自分でNPO法人宮崎がん共同勉強会を設立して12年、がん医療に特化したYouTubeチャンネルを立ち上げて4年となります。
今も現役のがん治療医として日々抗がん剤治療から在宅を含めた緩和ケアを担当、各がん関連学会でも毎年演題発表し、患者支援プログラムなどにも関わっています。さらに毎週日曜日には誰でも匿名で質問できる「がん相談飲み会」YouTube Liveを開催しています。
さて、確かにがん治療自体の進歩は日々目を見張るほどですが、一方で患者さんの幸福度は果たして上がっているのだろうかと考えることが多くなりました。
それはがんが治るあるいは共存できる治療ができても、仕事や生活の問題が降りかかるのは確実で、また治療がうまくいかない患者さんも多数おられるからです。
また仕事としてがん患者に対応するだけではなく、自身や家族もがんに罹患する薬剤師さんが増えています。
一方でがん関連新薬は続々出て、薬剤師を始めとする医療者は大変多忙となっています。
あまりに専門的になりすぎてしまい、本当に患者さんの困っている状況に十分対応するのが難しく、労務負担も過大になってきています。
そこで、がん患者さんの「本当にお役に立ちたいけど、自分の過重労働も減らしたい」というジレンマを少しでも改善するためのオンライン勉強会を企画しました。
この『がんここ』では専門書に載っていない「がんの実際」を学んでいただきます。
真の患者さん支援業務につなげるために、縦割り専門性ではなく「がん」というざっくりとしたキーワードで「横しばり」のノウハウを共有しようという試みです。
最新のがん治療の実態把握から現実に困っている患者さん対応まで一手に引き受けた、新しいタイプのオンラインがん勉強会と言えます。
例えば、
・医療者が患者支援と業務軽減に役立てられるネットツールを紹介
・過去の患者さん対応で心残りだったケースの振り返りをお手伝い
・今の職場業務での医師対応で直接聞きにくい事や、困っている事に専門家の立場で助言
など、一方的に視聴するだけではなく、皆さんの現場の事例をあげていただき、一緒に対応策を検討します。
ディスカッションの時間には、現役がん治療医である私に、疑問や質問をぶつけることも可能です。
さらに単にレクチャーを受けるだけではなく、参加メンバー同士が困っていることや職場で不満に思っていることをテレビ会議ZOOM上でざっくばらんに話し、お互いに助言し合う場でもあります。
1回のセミナー時間は基本90分ですが、希望者はZOOM上で残ってディスカッションの継続や情報交換の懇親会の場としてご活用いただけるようにしておきます。
【主宰者の紹介①】
◎押川 勝太郎(おしかわ しょうたろう)
宮崎善仁会病院 腫瘍内科医。NPO法人宮崎がん共同勉強会代表理事。専門は ①抗がん剤治療 ②緩和ケア ③消化器内視鏡 ④救急医療
1995年宮崎大学医学部卒。国立がんセンター東病院消化器内視鏡部研修医を経て、2002年より宮崎大学附属病院第一内科にて消化器がん抗がん剤治療部門を立ち上げる。がんは誰にでも突然やってくる災害のようなものと考える『がん防災』を提唱し、2021年4月発行の「がん防災マニュアル」を監修。
《SNS情報発信》
2010 年より、がん情報と治療相談を受け持つブログ「がん治療の虚実」を継続中。読者登録数4,000人超。
YouTubeでは「がん防災チャンネル・現役がん治療医・押川勝太郎」として約340本の動画を配信中。チャンネル登録者数は15,000人を超える。
朝日新聞報道「がん専門医はユーチューバー」
《著書》「孤独を克服するがん治療〜患者と家族のための心の処方箋」サンライズパブリッシング; 新訂版 (2019/6/27)
【主宰者の紹介②】
◎大穂 その井(おおほ そのい)
ITソフトウェア開発会社経営(22年)/ セルフレジリエンス™スペシャリスト
主婦の友社 キャリア女子向け最大のWebメディア「オトナサローネ」エキスパートライター・連載2ヵ月で41万PV突破『がんと介護がいきなりやってきた~セルフレジリエンスのすすめ』
2014年4月 乳がんに罹患、2017年2月 乳がん再発2019年8月 日本最大のがんフォーラム「ジャパンキャンサーフォーラム2019」の登壇をきっかけに、がん治療と両親の介護を同時に体験する「がん老介護」の啓蒙活動を開始。自治体や企業のがんセミナー、介護セミナー等で講演をおこなう。2020年2月 朝日新聞全国版 特集記事「がんとともに」、産経新聞全国版 特集記事「まけるもんか」掲載。2020年8月主婦の友社・アラフォーキャリア女性向け最大のwebメディア「オトナサローネ」で初の連載開始「50代独身・がんと介護が一気にやってきた(泣)!~セルフレジリエンスのすすめ」連載2ヵ月で41万PV突破。
▼約束事・さまざまなメディカルスタッフが参加します。意見の相違があっても、なぜその考えに至ったのかを説明し合う平和的な場としましょう。・セミナー内で得た個人情報の外部への持ち出しは禁止です。・健康食品や健康器具などの物品を勧めたり販売することはできません。・大切な時間です。参加された方が平等に話せるよう、お互いに気を配りましょう。▼注意事項1. 講座資料の著作権は「がんここ」に帰属します。2. 感想やコメントは個人が特定されない形で公開・共有することがあります。▼連絡先質問等がございましたら、お気軽に主催者までご連絡ください。
【決済方法のご案内】
CAMPFIREコミュニティは以下のお支払い方法に対応しています。・クレジットカード (VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express)・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い・ドコモ払い ※参加費の上限1,000円まで・PayPal・Apple Pay (MasterCard/JCB/American Express) ※Safariからのみ利用可、初月無料は対象外※決済方法は追加変更が発生する場合があります。最新情報は以下ヘルプページをご確認ください。対応している決済方法について
【CAMPFIRE利用規約と入退会方法など】
・規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。CAMPFIRE利用規約・CAMPFIREの入退会、その他ご不明点はCAMPFIREのヘルプページをご覧ください。CAMPFIRE ヘルプ > CAMPFIREコミュニティ

料金・プラン

▼学生・新卒1年目・新卒2年目の方のメンバー特典について・毎月2回のメディカルスタッフ向けZOOMライブ勉強会を開催します。 押川がメンバーの質問や疑問にお答えします。・当日参加できなくても、翌日以降、限定動画を配信しますので繰り返し視聴できます。・勉強会で使用したスライド(PDF)や、メディカルスタッフにおすすめの資料は「アクティビティ」からいつでもダウンロードできます。・メンバーだけのFBグループ「がんここ」また、LINE限定オープンチャット「がんここ」にご参加いただけます。ここでは押川や他のメンバーとさまざまなやり取りができます。・ご入会の際、備考欄に「学生」または「新卒」のお立場の記載をお願い致します。《例》医学生・薬学生・看護学生・一般大学生・新卒1年目・新卒2年目
500円/月
1名
▼メンバー特典について・毎月2回のメディカルスタッフ向けZOOMライブ勉強会を開催します。 押川がメンバーの質問や疑問にお答えします。・当日参加できなくても、翌日以降、限定動画の配信で繰り返し視聴できます。・勉強会で使用したスライド(PDF)や、メディカルスタッフにおすすめの資料がダウンロードできます。 ・メンバーだけのFBグループ「がんここ」また、LINE限定オープンチャット「がんここ」にご参加いただけます。ここでは押川や他のメンバーとさまざまなやり取りができます。・ご入会の際、備考欄にメディカルスタッフとしてのお立場のご記載をお願い致します。《例》病院薬剤師・調剤薬局薬剤師・医師・看護師・患者本人・患者家族 など
2,980円/月
22名 (残り28名)

プロフィール

gankoko gankoko

『がんここ』
専門書が教えないがんをここで学ぼう(略称『がんここ』)は、学会や専門書では扱わないがんの知識と実務ついて、がん専門医の押川勝太郎やがん患者とともに学ぶメディカルスタッフ向けの教育プロジェクトです。日々、がん患者さんの対応をしている方、これからする可能性のある方を対象に、実践的な勉強会を開催します。

ランキング一覧

おすすめのオンラインサロン・特集

サロン掲載依頼はコチラ(無料)

人気の検索キーワード

デイリーランキング(参加人数順)