【浅井康宏】漆芸制作室

500〜15,500円/月
参加人数85名
  • 過去7日間:0名,
  • 過去30日間:-1名
評判5.01件
ランキング
【浅井康宏】漆芸制作室
こんにちは漆芸作家の浅井康宏です。現在2022年冬の銀座和光のグループ展を目指して制作中です。その他に次の個展に向かうプロジェクトを共有してゆきます。どうぞよろしくお願いします。
Yasuhiro AsaiYasuhiro Asai

関連キーワード

目次

口コミ・評判


かっさん投稿日:2021年6月22日
参加期間:2021年3月頃 〜 投稿時点は継続中
浅井先生の作品は伝統工芸品の中でも特に好きです。facebokで会員限定の情報も見られてよりリアルで工芸好きにはたまらないです。工芸品好き・漆や螺鈿好きな方におすすめのコミュニティです。500円から参加できるのでぜひ!

サロン紹介

こんにちは漆芸作家の浅井康宏です。蒔絵・螺鈿という漆芸伝統技法で作品発表を行っております。「うるし」と聞くと古いイメージがあるかもしれませんが、現代的なアプローチで後世に伝わる美の模索をしています。このような作品を作っています。蒔絵螺鈿高杯 「光華」
蒔絵螺鈿六角香合 「雫」 Photo by Tadayuki Minamoto
材料である漆は実家のある鳥取県に父親とともに16年前から200本以上の漆の木を植林しておりそこから採取された漆を使って制作しております。
鳥取の漆の木と採取をする父親 Photo by Yuya Hoshino
メインのプロジェクト
○次回の個展はまだぼんやりとしておりますが、実は「こういうのをやってみたい」というプランを組み立てております。前回の個展をさらにパワーアップできるようにプロジェクトの進行を含め多くの情報を公開してゆきます。
また発行される書籍や図録、作品をお届けしながら立体的に活動状況を応援していただけると嬉しいです。
○2022年挑戦的な漆芸のグループ展が企画されております。最新情報をどんどんアップしてゆきます。

リターンについて

サポートコース
・非公開のFacebookグループグループにご招待し公開できない制作状況を紹介します。グループを通して専門的なご質問や公開しにくい質問にお応えします。・公募展、展覧会の案内やチケットをお届けします。ブックサポートコース
・ブックサポートコースでは公募展図録・紹介された雑誌などの出版物をお送りします。次回個展に向けて作品集を新たに作ろうと思っています。作品サポートコース(酒器、帯留)
・作品サポートコースでは12ヶ月登録していただくごとにオリジナル作品(200,000〜250,000円相当)を一作お届けします。
プレミアムコース
・プレミアムコースでは12ヶ月登録していただくごとにオリジナル作品(45,0000〜500,000円相当)を1作品お届けします。

自己紹介

浅井 康宏
1983年 鳥取県に生まれる2004年 国立高岡短期大学 漆工芸コース卒2005年 室瀬和美氏(重要無形文化財保持者)に師事
賞歴
2002年 日本漆工協会 「漆工奨学賞」2004年 富山大学高岡短期大学部 「横山賞」2005年 鳥取県美術展覧会 「奨励賞」2007年、2008年2008年 日本伝統工芸中国支部展 「県知事賞」2012年 日本伝統工芸中国支部展 「奨励賞」第59回 日本伝統工芸展 「新人賞」2015年 第32回 日本伝統漆芸展 「文化庁長官賞」2017年 第57回 東日本伝統工芸展 「奨励賞」2018年 エネルギア文化・スポーツ財団 エネルギア美術賞
主なグループ展
2015年    Shangri-La Hotel Tokyo ニコライ・バーグマン×伝統工芸「伝統花伝」2015年 安曇野髙橋節郎記念美術館 「うるしのみらい」2018年  Ambiente 2018(ドイツ) 京都瑞鳳堂ブース2018年 CRAFT SAKE WEEK 「しゅきや」2018年 日本橋三越本店 「漆の現在」2018年 ART EXPO MALAYSIA 2018 Gallery(マレーシア) 花影抄ブース2018年 URUSHI 伝統と革新2019年鳥取県立博物館「Our Collections! ~鳥取県のアート・コレクションの、これまでとこれから~」2019年 高島屋 「美の予感 2019―∞directions―」2019年 金沢市立安江金箔工芸館 「現代工芸の展開 2019」
個展
2017年 西武池袋本店 「光をめぐる」2019年 靖山画廊TOKYO凸 オープニング展2021年 西武池袋本店 「情熱-Passion-」現在
京都在住漆工史学会会員 日本文化財漆協会会員 日本工芸会正会員
・公式HP https://asai-urushi.com・twitter https://twitter.com/Yasuhiro_Asai・Facebook https://www.facebook.com/makie.yasuhiro.asai/・instagram https://www.instagram.com/yasuhiro_asai_jp/・YouTube  https://youtu.be/PPigY5nX-9E

料金・プラン

○Facebook の非公開グループにご招待します。
グループ内でプロジェクトの進行や制作の最新情報を投稿してゆきます。

○参加する展覧会や公募展の案内やチケットをお送りします。

○気軽に応援いただけると嬉しいです。

DMとチケットが不要の場合、備考欄にDM不要とおしらせください。
500円/月
3名
○漆の木サポートコースは地元鳥取で育てている漆の木の植栽と育成を応援していただける方を募集します。ご支援いただいたお金は漆の植栽、管理に使わせていただきます。○その年に掻く漆の木にサポーター様のお名前ネームプレートをつけて大切に漆を採取してゆきます。○漆掻き体験や見学イベントへ参加いただけます。○Facebook の非公開グループにご招待します。 グループ内でプロジェクトの進行や制作の最新情報を投稿してゆきます。 ○参加する展覧会や公募展の案内やチケットをお送りします。 ○気軽に応援いただけると嬉しいです。 ※イベントの交通費などはリターンに含まれておりません。※イベントの参加は任意なのでご興味がありましたらご参加ください!
500円/月
5名
○雑誌や新聞など掲載された発行物をお送りします。

○年間3回出品予定の公募展の図録をお送りします。(作品の落選・不出品の場合、公募展図録はリターンに含まれません)

○2023年制作予定の「浅井康宏 蒔絵作品集(仮)」定価10,000(税別)が完成しましたらおサイン付きで送りします。
※入会12ヶ月以上のメンバーさんに限ります。
※入会12ヶ月未満のメンバーさんには割引料金で販売します。

○Facebookの非公開グループにご招待します。グループ内でプロジェクトの進行や制作の最新情報を投稿してゆきます。

○参加する展覧会や公募展の案内やチケットをお送りします。

以上紹介された発行物を全てお送りするコースです。
ただし、紹介された発行物で定価10,000円を超えるものは対象外とします。

※画像の図録は参考です
1,000円/月
36名
○全て日本産漆を使って作った新作酒器(220,000〜300,000円相当)を12ヶ月ごとにお送りします。○公募展図録と掲載雑誌をお送りします。○Facebook の非公開グループにご招待します。グループ内でプロジェクトの進行や制作の最新情報を投稿してゆきます。○参加する展覧会や公募展の案内やチケットをお送りします。※画像の作品は参考作品です若干のデザイン変更がある場合がございます。12ヶ月ごとにかぶらないように新作をお届けします。
15,500円/月
満員2名

プロフィール

Yasuhiro Asai Yasuhiro Asai

漆芸作家 浅井康宏

ランキング一覧

おすすめのオンラインサロン・特集

サロン掲載依頼はコチラ(無料)

人気の検索キーワード

デイリーランキング(参加人数順)