滝沢ごみクラブ

1,000円/月
参加人数83名
  • 過去7日間:+2名,
  • 過去30日間:+1名
評判まだ評価がありません - 件
ランキング
滝沢ごみクラブ
滝沢ごみクラブは、ごみ清掃員でお笑い芸人「マシンガンズ滝沢」と一緒に、ごみを減らすためのクラブ活動です!地球にも人間にも優しい生き方をしたい、子ども達に綺麗な地球を残したい、ごみを減らしたい、そんな仲間がつながって、楽しくごみやエコ、SDGsを学び、実践するコミュニティです。これからの方も大歓迎!
shuichi takizawashuichi takizawa

目次

口コミ・評判


このオンラインサロンの口コミは、まだありません。

サロン紹介

▼滝沢ごみクラブってなに?

お笑い芸人でごみ清掃員のマシンガンズ滝沢とごみを減らすためのクラブ活動です。
ごみ問題をなんとかしたい!ごみの話がしたい!自分が実践しているごみを減らす取り組みを語りたい!
ごみから派生して、、、SDGs、プラスチックフリー、ゼロウェイスト、エコ、コンポスト、再生可能エネルギー、などなど
あなたの周りには、こんなニッチな話題で盛り上がれる仲間がいなくても、ここには熱く語れる仲間達がいます!
楽しく「ごみ」について語り合い、共に学び、実践していきましょう!

▼滝沢ごみクラブでできること

<滝沢ごみ通信>マシンガンズ滝沢からごみやSDGsの定期発信(週3回前後)現役のごみ清掃員でもあるマシンガンズ滝沢がごみ清掃の業務中に気づいたことやごみやSDGsに関連するニュースについてお笑い芸人独自の視点で切り込みます!
メンバー限定のFacebookグループに投稿したり、ライブ配信をしたり、配信スタイルは様々です。
<メンバー交流>月に1回、ズーム交流会を開催します。マシンガンズ滝沢に質問や相談をしたり、メンバー同士で情報交換をして、一緒に日本の環境意識を高める場にしたいと思います!
※月1回のズーム交流会は「毎月第1 月曜日21〜22時」を予定
<限定イベント>月に1回、ごみやSDGsの専門家とマシンガンズ滝沢のオンライン対談会にご招待します。専門家に直接質問できます!※月1回のオンライン対談会は「毎月第3 月曜日21〜22時」を予定

▼滝沢ごみクラブ こんな人におすすめ

◎ごみを減らせる取り組みをしたい◎プラスチックフリーな生活を実践したい◎都会でマンション暮らしだけどコンポストをやってみたい◎ごみ拾いをやってみたいけど1人では不安◎楽しくエコな活動がしたい◎エコをテーマにしたイベントや企画をやってみたい

▼入会方法

・当ページの「このリターンを選択する」ボタンから入会できます。リターン選択の際、facebookでのお名前を備考欄にご記入ください(CAMPFIREでのお名前とfacebookでのお名前が一致しない場合があるため)。facebookでのお名前が確認できない場合、申請いただいても入会をご承認できないことがございます。・入会申請後、5営業日以内にfacebookの非公開グループである「滝沢ごみクラブ」へご招待します。ご招待のメールを、登録されたメールアドレスへお送りさせていただきます。もし、メールが届かないという場合は、お手数ですがご連絡ください。

▼滝沢ごみクラブへ参加後の流れ

❶:滝沢ごみクラブ専用のFacebook非公開グループに招待させて頂きます。
❷:メンバー限定の交流会やイベントに参加頂けます。→まずは「滝沢ごみ通信」を見るだけでもOK。少しずつ慣れてきたら、グループに投稿したり、メンバーと交流を楽しんでください!
❸:取り組みたい新しい活動があれば、  Facebook非公開グループ内でいつもで提案してください!  サロンメンバーでアイディアを練って、  実現可能な企画を作り上げましょう!

▼オーナープロフィール

<自己紹介>はじめまして、お笑い芸人でゴミ清掃員の滝沢秀一です。私は1998年から西堀亮とお笑いコンビ「マシンガンズ」を結成して20年以上になります。テレビ番組に出させて頂いたり、M1グランプリで準決勝まで進出したこともあります。
2012年からはゴミ清掃員としての仕事も始め、そのことをTwitterで発信したことをきっかけに「このゴミは収集できません」(白夜書房)、「ゴミ清掃員の日常」(講談社)などの書籍の出版もさせて頂きました。
さらに、2020年には環境省より「サステナビリティ広報大使」に就任し、ゴミ問題や環境問題について私たち一人ひとりにできる取り組みを広める役割も担っています。
<滝沢ごみクラブに込めた想い>
ごみ清掃員として働きながら、テレビや講演会でごみの話をしたり、ごみの本を書いたりなど、色々な発信をしていますが、「地域によってごみの出し方が違う」という壁にいつも悩まされています。
確かに地域によって事情は異なると思いますが、これでは一致団結してみんなでごみを減らそう!と取り組むのが難しいと感じています。ごみの出し方を一人ひとりに教えることも大切ですが、地域の違いを超えて「共通の環境意識」を作る必要があると思いました。
そこで、「滝沢ごみクラブ」では、正しいごみの分別方法を知りたい方や、ごみの専門家や環境活動家、リサイクルの事業者の方などが、知識や経験を共有しながら、ごみを減らすために様々な活動していきます。
僕と一緒にごみを減らしましょう!
-------------------------------------------------------------------

よくある質問

Q:誰でも参加できますか?A:少しでも興味があればOK!気軽にご参加ください!
Q:コミュニケーションを取るツールはなんですか?A:主にFacebookを使って活動しています。参加後、非公開グループにご招待します。※ 活動は全てFacebook非公開グループにて行います。Facebook非公開グループへご参加いただけない場合は活動内容がご覧いただけませんので、ご注意ください。
-------------------------------------------------------------------

注意事項

・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合やその他運営の妨げになると判断した場合、強制退会となる場合があります。・決済後のご返金やキャンセルは一切出来かねますので、あらかじめご了承ください。・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。  CAMPFIRE利用規約・CAMPFIREの入退会、その他ご不明点はCAMPFIREのヘルプページをご覧ください。CAMPFIRE ヘルプ > CAMPFIREコミュニティ
・万が一本サロンを閉鎖する際には、半年前には告知を行い、新規の入会者の受け入れを中止します。
-------------------------------------------------------------------

決済方法のご案内

CAMPFIREコミュニティは以下のお支払い方法に対応しています。・クレジットカード (VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express)・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い・ドコモ払い ※参加費の上限1,000円まで・PayPal・Apple Pay (MasterCard/JCB/American Express) ※Safariからのみ利用可、初月無料は対象外※決済方法は追加変更が発生する場合があります。最新情報は以下ヘルプページをご確認ください。対応している決済方法について
-------------------------------------------------------------------
■ 特定商取引法に関する記載 ●販売事業者名: 合同会社ビジョナリープロジェクト ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:林勇士 ● 事業者の住所/所在地:省略※請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。 ● 事業者の電話番号:省略  ※請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。 ●送料:送料込み ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

料金・プラン

「滝沢ごみクラブ」への参加権【活動内容】①:<滝沢ごみ通信>マシンガンズ滝沢からごみやSDGsの定期発信(週3回前後)※非公開のFacebookグループに投稿されます※申込の際にfacebookでのお名前を備考欄にお書きください(公開されません)②:滝沢と専門家とのzoom対談会にご招待(月1回予定)③:zoom交流会にご招待(月1回予定)
1,000円/月
83名

プロフィール

shuichi takizawa shuichi takizawa

はじめまして、お笑い芸人でごみ清掃員の滝沢秀一です。私は1998年から西堀亮とお笑いコンビ「マシンガンズ」を結成して20年以上になります。テレビ番組に出させて頂いたり、M1グランプリで準決勝まで進出したこともあります。

2012年からはごみ清掃員としての仕事も始め、そのことをTwitterで発信したことをきっかけに「このゴミは収集できません」(白夜書房)、「ゴミ清掃員の日常」(講談社)などの書籍の出版もさせて頂きました。

さらに、2020年には環境省より「サステナビリティ広報大使」に就任し、ごみ問題や環境問題について私たち一人ひとりにできる取り組みを広める役割も担っています。

ランキング一覧

おすすめのオンラインサロン・特集

サロン掲載依頼はコチラ(無料)

人気の検索キーワード

デイリーランキング(参加人数順)