起業の科学・スタートアップ研究室 by田所雅之|スタートアップの作り方を学ぼう!

2,000円/月
参加人数84名 (残り30名)
  • 過去7日間:+1名,
  • 過去30日間:0名
評判まだ評価がありません - 件
ランキング
起業の科学・スタートアップ研究室 by田所雅之|スタートアップの作り方を学ぼう!
ようこそ、スタートアップ・コミュニティへ!毎月オンライン懇親会あり、学習動画コンテンツ300本以上!『スタラボ!』は、誰でも圧倒的にスタートアップについて学べるコミュニティです。もし、あなたが“スタートアップ”に興味を持っているのなら、この『スタラボ!』からはじめてみませんか?
tadokoromasatadokoromasa

目次

口コミ・評判


このオンラインサロンの口コミは、まだありません。

サロン紹介

ようこそ、スタートアップ・コミュニティへ!

学習動画コンテンツ300本以上!
『スタラボ!』は、誰でも圧倒的にスタートアップについて学べるコミュニティです。
もし、あなたが“スタートアップ”に興味を持っているのならこの『スタラボ!』からはじめてみませんか?
スタートアップ界隈は「村」とも例えられるほど、小さな人数で構成されています。そこには、独特のメソッドや考え方、知っていて当然のフレームワークなど独特のお作法があり、知らないと大汗をかくことになるのです。
例えば、マーケットサイズというと通常は市場調査から出された数字を指すと思います。しかし、スタートアップでは、「TAM SAM SOM」という専門用語があり、それに則って考えるのが通常です。
そういった細々した「スタートアップの常識」を誰でも気軽に動画から学ぶことができます。

◆スタートアップ・メソッドには経営のヒントがいっぱい

スタートアップとは、いわゆる通常の起業とは違い「革新的なアイディアや独自性で、産業に大きなインパクトを与えるので一気に急成長する」タイプの起業です。短期間で急成長させるため、多くの場合、「エクイティ=株式を渡すこと」による資金調達を伴います。
このスタートアップには、さまざまな再現性のあるメソッドが蓄積されていて、単にスタートアップを目指す人たちだけではなく中小企業経営、新規事業開発でもその手法が注目されています。
だからこそ、このコミュニティ主催している田所雅之の著した『起業の科学』は国内外12万部のベストセラーとなりました。今や、このスタートアップ・メソッドは、ビジネスに関わる人ならば誰でも知っておきたい知識となったのです。
例えば、顧客と向き合ってサービスを構築していく方法、理念の使い方、作り方、初期の採用戦略など、どんなビジネスにも共通して使える部分もあります。

◆どんな人が参加しているの?

自分の本気度を確認できた Kさんつい先日、独立しました。スタートアップのことは本で読んでいたのですが、なかなか実感を持てず1人で悩んでいましたが、田所さんが解説してくれる動画は情報がリアルでスタートアップについて具体的に自分に何が足らないのか気づくことができました。また、自分の本気度を確認でき、スタートアップ経営者塾の方に移りました。自分の起業のあり方をこれからも探っていこうと思います。
#アトツギ にも有効なコンテンツがいっぱい! Iさん実家の家業を継いでいるところで、下請け企業を脱却すべく新規事業やMVV策定にチャレンジしています。経営理念の重要性は理解していたもののその作り方等について悩んでいたところ、このコミュニティを尊敬する友人に教えてもらいました。田所さんの動画は、細切れにされてるのでスキマ時間でも勉強しやすいです。また、内容についても他には一線を画した質の高い解説でありながら大変わかりやすく、経営の視点のチューニングをする際にいつも活用させて頂いてます。入会して本当に良かったです。
新規事業担当者さん Nさん企業内の新規事業担当をしています。社内の常識やルールだけではもう新規事業の開発は難しいだろうと限界を感じていました。このコミュニティの動画学習で、自分で本を読みながら勉強していたことについて自信を持てたのが良かったです。さらに、法人用のプログラムを利用して、チームにも情報を共有できて助かりました。
スモールビジネス経営者 Sさん 現在はスモールビジネスの経営をしていますが、いずれはスタートアップ型にしたいと考えています。セミナーの情報や動画から、田所さんは、スタートアップ界隈でもキーパーソンだと感じていて、いつもは自分の事業に追われているので、時々、動画をみたり、セミナータイトルを見たりするだけでも良い刺激になっています。

◆スタラボ!特典

①田所のオリジナル解説動画でディープな学習ができる

書籍では書けなかった情報がいっぱい!
田所雅之がスタートアップについて解説している動画コンテンツは、そもそもスモールビジネスとの違いから解説した基礎の『起業の科学編』から競合に負けない成長戦略を作れるUX、カスタマーサクセス、ファイナンスなどのポイントを解説した『起業大全編』まで300本以上の動画で構築されています。
本数は膨大ですが、1本が平均10分程度なので自分のペースで気軽にみることができ、スタートアップのお作法&知識が身につけられます。

②コミュニティ限定ウェビナーを毎月開催

田所の人脈による有識者や有望なチャレンジャーとのコミュニティ限定のウェビナーを毎月開催しています。タイムリーかつ、ディープな情報はここでしか手に入りません。自分一人では得られなかった気づきを得られると好評です。
もし、お時間が合わない場合でも、後日録画でご覧いただけます。
過去のセミナーはこちら↓(録画でご覧いただけます。)

③もっと成長したければ、ステップアップも可能

この『スタラボ!』から学習をはじめて自信が付いたら?もっと事業を先に進めたいと感じるようになったら???
ユニコーンファームというスタートアップ支援を母体としている企業が運営しているからこそ、あなたのステージにあわせて進化して行くことも可能です。まずは気軽に、スタラボから情報収集をしてみてください。
スタラボ!以外のコミュニティについてはこちら

◆主催 田所 雅之プロフィール

◆主催 田所 雅之プロフィール
株式会社ユニコーンファームCEO関西学院大学大学経営戦略大学院 客員教授
これまで日本で4社、シリコンバレーで1社起業をした連続起業家2017年発売以降115週連続でAmazon経営書売上1位になった「起業の科学 スタートアップサイエンス」、及び「御社の新規事業はなぜ失敗するのか? 企業発イノベーションの科学」 「起業大全」の著者。
2014年から2017年までシリコンバレーのVCのパートナーとしてグローバルの投資を行う現在は、スタートアップ経営や大企業のイノベーションを支援するUnicorn FarmのCEOを務める
年間の講演回数は160回(2019年実績)新規事業アドバイス/メンタリングは600回(2019年実績)
内閣府タスクフォース(価値デザイン社会審議会)メンバー経産省主催STS(シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援)の協議会メンバー経産省主催TCP(ベンチャー支援プログラム)のメンター/審査員などを歴任
価格 月額2000円(税込)
入会条件・注意事項・こちらのオンラインサロンは事前入会制となります。・非公開グループへの参加までは入会申し込み日から2営業日以内にご案内いたします。・決済については毎月1日にクレジットカード決済が発生します。・当サロンは非公開のグループです。内部の情報を漏らさず秘密を厳守できる方のみ入会できます。・運営および特定メンバーへの誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合は強制退会とさせていただく場合があります。・オンラインサロンの退会を希望される方は キャンプファイヤーよりお申し込みください。翌月1日にて退会処理をさせていただきます。※月末月初に問い合わせが集中することがございます。その場合、ご対応が遅れるケースがございます。何卒ご了承ください。※月末に退会希望をされた場合は翌月処理になることがございます。あらかじめご了承ください。

料金・プラン

メンバー特典オンラインコミュニティへの入会による情報提供1.専用会員サイトでの田所のオリジナル解説動画・スライド提供2.スタートアップ・新規事業界隈での著名人・実力者とのオンライン対談コンテンツ3.田所とのオンライン懇親会(月1回)
2,000円/月
35名 (残り15名)
オンラインコミュニティへの入会による情報提供1.専用会員サイトでの田所のオリジナル解説動画・スライド提供2.スタートアップ・新規事業界隈での著名人・実力者とのオンライン対談コンテンツ3.田所とのオンライン懇親会(月1回)
2,000円/月
5名 (残り15名)

プロフィール

tadokoromasa tadokoromasa

株式会社ユニコーンファーム代表取締役CEO
関西学院大学 経営戦略研究科 客員教授

これまで日本で4社、シリコンバレーで1社起業をした連続起業家
2017年発売以降115週連続でAmazon経営書売上1位になった『起業の科学 スタートアップサイエンス」及び
『御社の新規事業はなぜ失敗するのか? 企業発イノベーションの科学』 、『起業大全』、『「起業参謀」の戦略書』の著者。
2014年から2017年までシリコンバレーのVCのパートナーとしてグローバルの投資を行う。

現在は、スタートアップ経営や大企業のイノベーションを支援するユニコーンファームの
CEO及びブルーマーリンパートナーズの社外取締役を務める。

年間の講演回数は160回(2019年実績)
新規事業アドバイス/メンタリングは600回(2019年実績)
内閣府タスクフォース(価値デザイン社会審議会)メンバー
経産省主催STS(シード期の研究開発型ベンチャーに対する事業化支援)の協議会メンバー
経産省主催TCP(ベンチャー支援プログラム)のメンター/審査員
などを歴任

ランキング一覧

おすすめのオンラインサロン・特集

人気の検索キーワード

デイリーランキング(参加人数順)